通販素材.com 株式会社コスパクリエーションがドロップシッピング

通販素材.com

株式会社コスパクリエーションがドロップシッピングを開始します。
以前から既にドロップシッピングと同様のことをしているらしく、
通販ノウハウがたまっているとのことです。

独自で商品を開発しているらしいので、商品で他と差がついています。
売れる商材が揃っているようです。

また、複雑なシステムよりも写真のヴィジュアルやサイトのレイアウトなどアナログの部分を大事にしているようです。

このように特徴を明確にすれば他と差別化できてユーザーが使い続けてくれそうです。


引用開始
株式会社コスパクリエーションは10日、商品だけでなく物流・決済システム、各種商品画像、コピー及びメルマガ、Web ページなど、ドロップシッピングや通信販売に必要な全ての「素材」を提供する、通販総合ポータルサイト「通販素材.com」を8月1日に開設すると発表した。

コスパクリエーションでは、通信販売事業を行うにあたり必要な素材を「ビジュアル」「コピー」「商品」「物流システム」の4つに分け、それらを通販素材.com を通じて EC サイト運営者に提供する。

また通販素材.com はそれらを一方的に提供するだけではなく、個々の EC サイト運営者が得たマーケティング事例やノウハウを集約し、新商品の開発やモデルケースを作成、ECサイト運営主からの個別オーダーにも対応していくという。

コスパクリエーションでは、通販素材.com を通じて2008年までに2万アイテム、約50億円の流通を見込む。
引用終

人気blogランキングへ
この記事へのコメント
はじめまして。
私もこちらを利用しています。
ビジネスパートナーと位置づけていいものかよく分かりませんが、割と少人数で運営している会社のせいか、顧客対応がずさんというか、誠実さにかけるような印象を受けます。
例えば、売った商品が不良品だった場合、クレーム対応をするのは売った私なのですが、再発送の連絡をくれるといってくれなかったり、連絡がまだかと問い合わせると、『メールしたのに届かなかった』と得意の言い訳をされたことが何度もあります。
そんな見え透いたことをいうくらいなら潔く謝って欲しいです。
その他色々なことで融通が利きませんし、代引き契約の時も、完全に忘れられていて、宅配業者に連絡を入れてコスパにさいそくしてもらってようやく契約にこぎつけました。
利用してますが腹が立つ会社の一つです。
Posted by ドロッパー at 2008年03月19日 23:17
はじめまして。
私もこちらを利用しています。
ビジネスパートナーと位置づけていいものかよく分かりませんが、割と少人数で運営している会社のせいか、顧客対応がずさんというか、誠実さにかけるような印象を受けます。
例えば、売った商品が不良品だった場合、クレーム対応をするのは売った私なのですが、再発送の連絡をくれるといってくれなかったり、連絡がまだかと問い合わせると、『メールしたのに届かなかった』と得意の言い訳をされたことが何度もあります。
そんな見え透いたことをいうくらいなら潔く謝って欲しいです。
その他色々なことで融通が利きませんし、代引き契約の時も、完全に忘れられていて、宅配業者に連絡を入れてコスパにさいそくしてもらってようやく契約にこぎつけました。
利用してますが腹が立つ会社の一つです。
Posted by どろっぱー at 2008年03月19日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コスパクリエーション、ドロップシッピングの素材を提供する「通販素材.com」を開設
Excerpt: Japan.internet.com Webマーケティング - コスパクリエーション、ドロップシッピングの素材を提供する「通販素材.com」を開設より。 株式会社コスパクリエーションは10日、商品だけ..
Weblog: ニュースクリップ
Tracked: 2006-07-14 06:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。