Amazonで1位になりました!

昨日紹介した「月に100万稼ぐドロップシッピング」がアマゾンで1位になりました!

アマゾンの和書ランキング

アマゾンのトップページに掲載されているので、ネットビジネスに興味がない人も「ドロップシッピング」という言葉を知るきっかけになると思います。

ドロップシッピングの認知度が高まって業界全体が盛り上がるといいですね。

7月12日に新しいドロップシッピング本出ます!【月に100万稼げるドロップシッピング】

dsbook.jpg
月に100万稼げるドロップシッピング 竹内謙礼 (著)

明日7月12日にもしも大学の学長 竹内さんが書いた、「月に100万稼げるドロップシッピング」が出ます。

竹内さんは私が知る限り日本一ドロップシッピングに詳しいコンサルタントです。元はネットショップを運営されていて、楽天市場に出店してオープン3年目で年商1億円まで持っていき、その後2年連続で楽天市場のショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞するという実績を持つ経営コンサルタントです。

【主な目次】

・初めてのドロップシッピング。すべての「?」にお答えします。

・先輩ドロップシッパーに聞く「私、ドロップシッピングで成功しました!」

・「売れる商品」を見極める絶対法則

・「売れるページ作り」のコツを徹底的に教えます。

・とっても簡単。勝ち残るための「検索エンジン対策」

・成功にもう一歩近づくための「本気ワザ」を大公開!


私も若干お手伝いさせて頂きました。ドロップシッピングに関連している本は全て購入して読んでいますが、今までのドロップシッピング本よりも実践的な内容になっていると思います。ドロップシッピングを始めたばかりの初心者から上級者まで、全ての方の役に立つ本です。

実際にドロップシッピングで成功している人の例を挙げて、ノウハウを解説しているので、わかりやすいです。今までのドロップシッピング本に掲載されている事例やノウハウの解説に満足できなかった方は是非どうぞ。

7月12日はキャンペーンをしてます。アマゾンで買うと竹内さんが作ったPDFがもらえます。

【特製PDFの主な内容】

●ドロップシッピングですぐに売り上げをあげる超裏技

●急成長モバイルコマース市場!モバイルドロップシッピングで稼ぐ方法

●Yahoo!もGoogleも大慌て!◯◯○で検索結果1位を奪取するSEO秘技


特製PDFプレゼントキャンペーン

書評:早いもの勝ち!!アフィリエイトより100倍儲かる最強のドロップシッピング

早いもの勝ち!!アフィリエイトより100倍儲かる最強のドロップシッピングを読みました。

他の本同様に広く浅く解説されている本ですが、今までの本と比べると、ドロップシッピングを理解している人向けだと思いました。上級者向きとは言いませんが、ちょっとわかってる人向けのような気がしました。

今までの本だとちょっと物足りないという方は読んでみるといいかもしれません。DSPの比較とかが詳しく解説されてます。

お手伝いした本が出ました。「新しいネットの稼ぎ方ドロップシッピング成功術」



ドロップシッピングの解説本です。わかりやすい文章でまとめられているので、はじめてドロップシッピングを学ぶ方に最適です。

著者は、「図でわかるドロップシッピング」の管理人の方です。

私も最後の20ページほど書かせてもらいました。海外の動向やDSPの選び方についてまとめました。
コメントやトラックバックで感想もらえるとうれしいです。

ドロップシッピングの本、雑誌

誰でも儲かるドロップシッピング誰でも儲かるドロップシッピング
日本人が知らなかったドロップシッピング ~日本版ドロップシッピング徹底解説日本版ドロップシッピング徹底解説

ドロップシッピングに関する本や雑誌がどんどん出ています。
上記2つはまだ予約を受け付けている状態です。
どんな本なのかは発売直後に購入してレビューします。


雑誌でも月刊 ネットショップ & アフィリ 2006年 12月号 [雑誌]のようなネット関連雑誌だけにとどまらず、週刊東洋経済日経トレンディなどでも取り上げられています。

私も先日下記の雑誌に海外のドロップシッピングについて話したのをとりあげて頂きました。

いますぐはじめるドロップシッピング

ドロップシッピングに関する新しい本が発売されたのでさっそく読んでみました。リアルコミュニケーションズの鈴木社長が書いた本です。



内容はドロップシッピングの紹介が3分の1で、
残りはリアルコミュニケーションズのサービスの紹介でした。

ドロップシッピングの定義など一部疑問に思った点も
ありましたが、図を多用してわかりやすく説明されています。

リアルコミュニケーションズのサービスは
登録してログインしてチェックしていたのですが、
本を読んではじめて知った機能もいくつかありました。
リアルコミュニケーションズのサービスのユーザーで
サービスを詳しく知りたい人は読んでみると新しい
発見があるかもしれません。


ランキングに参加しています。クリックお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。